HOME > コース紹介 > 高校 特進コース

難関私立大
文系・理系、
芸術系大を
めざすコース

高校で学びながら、独自の進路を模索し、「夢」を実現していきたい生徒のためのコースです。したがって、難関私大をめざす生徒はもちろんのこと、看護・栄養・教育・芸術など専門的な分野を志望する生徒にも充分対応できる多彩で柔軟性のあるカリキュラム編成をしました。

特進コース3つのポイント

  • Point01

    2年次より進路別クラス編成

  • Point02

    幅広い進路選択に
    きめ細かく対応

  • Point03

    指定校推薦もしっかり
    サポート

特進コースでの3年間

高校1年

特進

高校2年

特進(文)

特進(理)

芸術系特進

グローバル系特進

高校3年

特進(文)

特進(理)

芸術系特進

グローバル系特進

特進コース(1年次)には芸術系試験で入学できる制度があります。

一週間の生活時間
<特進コース・2016年度>

  • …礼拝・朝テスト・読書
  • …授業
  • …ホームルーム
  • …補習
    1時限 2時限 3時限 4時限   5時限 6時限 7時限  
月曜日                    
火曜日                    
水曜日                    
木曜日                    
金曜日                    
土曜日                    

高2・高3次の教育プログラム

特進コース

理系コース (※特進コースから進級)理系コース (※特進コースから進級)

高2から各自の進路のニーズに応じて、私立特進文系・私立特進理系、芸術系のカリキュラムを強化した「芸術系特進」、カナダ1年留学のグローバル系特進の4種類に分かれます。また、指定校推薦での受験も推奨し、希望者にはきめ細かな指導を行います。

大学入試合格実績例

  • 早稲田大

  • 慶應義塾大

  • 国際基督教大

  • 立教大

  • 同志社大

  • 関西学院大

  • 関西大

  • 立命館大

音楽系

  • 東京藝術大学 パイプオルガン科

  • 大阪教育大学 ピアノ科・フルート科

  • 京都市立芸術大学 ヴァイオリン科・作曲家・チューバ科

美術系

  • 愛知県立芸術大学 油画専攻

  • 金沢美術工芸大学 美術史専攻

  • 多摩美術大学 油絵専攻

授業の科目配分授業の科目配分

キャリアチャレンジプログラム

キャリアチャレンジプログラム

高校に入ってから自分のキャリアを考えたい人のために、特進コースでは、「コミュニケーション」「人に役立つ」「賜物を活かす」の3つのテーマに、プール学院大学をはじめ連携の大学、卒業生の力をお借りして、実用英語、プレゼンテーション、幼児保育、芸術などの特別体験講座を開きます。これらの体験を通してきっとあなたの「やりたいこと」「できること」が発見できるでしょう。

芸術系特進クラス

授業の科目配分 芸術系特進

国公私立の音楽・芸術大学進学をめざす

美術・音楽・演劇・バレエなど、一定の実技能力を評価された生徒が、芸大や音大への進学をめざすためのクラスです。専門大学での学びの前提として、芸術を総合的に理解する力を身につけるために、芸術系の科目をトータルに学ぶのが特色です。指定校推薦にも対応しています。

  • Point01

    芸大・音大への
    進学をめざす

  • Point02

    総合的な芸術と
    教養を習得

  • Point03

    指定校推薦も
    しっかりサポート

バレエの授業は法村友井バレエ団から、演劇の授業は兵庫県立ピッコロ劇団から講師を招いています。

  • バレエの授業

    バレエの授業

  • 演劇の授業

    演劇の授業

  • 美術の授業

    美術の授業

  • 音楽の授業

    音楽の授業

特進コースを
おすすめします!教員・生徒からのメッセージ

教員

Teacher's Message

志望校合格を叶える密度の濃い授業と、「わたし」が成長できる環境があります。

カリキュラムは大学の入試科目にしぼって設定されており、内容の濃い授業が展開されています。また、書道やバレエ、情報、手芸、Active English、ハングルなどさまざまな分野から興味に合った科目を履修できるのも魅力です。放課後の時間をクラブ活動などに有効に使うことで、個性を伸ばし、豊かで充実した高校生活を送ることができ、勉強をがんばりながら「習い事などの得意分野も励みたい」「クラブ活動に打ち込みたい」「学校行事に取り組みたい」などの願いを叶えることもできます。

生徒

Student's Message

受験科目だけでなく、興味のある分野も学びながら、さらに部活や自治会も両立。

勉強とクラブ活動の両方をがんばりたいと思い、特進コースを選択。フォークソング部に入部し、最初は勉強と両立できるか不安でしたが、学校生活に慣れ、自分に余裕が持てるようになると、時間を上手に使えるようになりました。高2では、国語や英語などの教科と自分の好きな教科を選択することができ、特進コースを選んでよかったなと思っています。今は自治会にも所属しており、すべてを両立させるのは大変ですが、周りの友達が支えてくれており、とても充実した毎日を過ごしています。